FC2ブログ

梅花空木-バイカウツギ-

趣味の話、アウトドア日記、家族のこと・・・   ささやかな幸せに感謝

サン・ビレッジ曽爾奥香落オートキャンプ場その1

2010.9.18-19



さて、2年目のファミキャンは、奈良県にある

サン・ビレッジ曽爾奥香落オートキャンプ場

でした。






我が家のキャンプスタイルは、キャンプそのものももちろん楽しみますが、

   日帰り温泉 と
            
   ちょっとした観光

も盛り込みます!



という訳で、ネットで検索していいところを知ることができました~




まず外せないのが、ススキで有名な「曾爾高原」


キャンプ場サイトを見ていて知った、「済浄坊渓谷」


そして、キャンパーさんブログで情報を得た、日帰り温泉「お亀の湯」



曾爾高原は有名みたいですが、関西在住の私は初でした。

アップされていたススキ野原の写真のきれいなこと・・・見ごろは10月~11月らしく、9月のシルバーウイーク中はどんな景色が見れるのかわかりませんが、楽しみにしていました。


済浄坊渓谷は本当にキャンプ場の近くにあるらしいので、チェックアウト後に行くことにしました。


そして滝を見た後のお楽しみ、温泉は「お亀の湯」。
実は、温泉も楽しみなのですが、館内のお食事処でいただく「けんずい定食」が目当てでした。




リサーチもばっちり済んで、いざ奈良・曾爾へGO!です





ランキングに参加しています。
クリックしてもらえるととてもうれしいです
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

バナー人気





スポンサーサイト



サン・ビレッジ曽爾その2 現地到着

キャンプ当日は気持ちのいい天気でした。



途中、コスモスがきれいに咲いていたのでパチリ

9月半ばを過ぎてもまだまだ暑い時期でしたが、初秋の訪れを感じた瞬間でした。


曾爾1曾爾2
曾爾3曾爾4





鎧岳も出迎えてくれました。

鎧岳





キャンプ場が見えてきました。おっ、高規格キャンプで有名なだけあって、とても雰囲気がいいですね。

サンビレッジ曾爾1





受付を済ませて、いざ本日の我が家へ!

コテージ横に車をつけることができないタイプのコテージだったので(車は管理棟の前に駐車します)、

荷物はがんばって運びました。

管理棟の下にコテージがあるので、階段を上がったり下りたり・・・

重い荷物は注意が必要です。(実際、ヒヤッとしたことも

コテージ横に駐車できるタイプもあるので、次回はそちらを選択したいです(笑)




サンビレッジ曾爾4

かわいいログコテージです



1階はリビングダイニングとキッチン、バス&トイレがついています。

テーブルやイスもあったので、中で食事したりもできます。なんとテレビもありました

サンビレッジ曾爾2サンビレッジ曾爾3





屋根付きのウッドテラスもあるので、雨が降っても大丈夫。

ウッドテラスにはテーブル&チェアもついているので、荷物が少なくて助かりました。




コテージの前は砂利敷きのスペースがあるので、タープを張るのもいいと思います。

曾爾コテージ前曾爾コテージ前2


2階は寝室になっています。お布団も準備されていて、本当に至れり尽くせり!

着いてすぐに2階の換気をしに行ったら・・・なんとムカデが!!

お布団の下に潜んでいました

自然いっぱいのキャンプ場あるあるですが、気づかずに寝ていたら・・・と思うとゾッとします。

虫チェックは必須ですね。




敷地内にはちょっとしたアスレチック施設もあって、子どもたちは喜んで遊んでいました。

曾爾アスレチック1曾爾アスレチック2




虫取りをしたり、意味なく駆け回ってみたり(笑)

曾爾虫取り曾爾




ただ、「マムシ注意!」の看板にはちょっと、いや、かなりビビりましたよ~




あと、川が流れてないのが残念でした。

まだまだ暑いこの時期、子どもたちはやっぱり水遊びがしたかったようです。





さて、夕飯までまだ時間があります。

本当は翌日に訪れるはずだった曾爾高原へ行くことにしました。

夕日に輝くススキ野原もきれいだろうなぁ・・・妄想は膨らみます(笑)





ランキングに参加しています。
クリックしてもらえるととてもうれしいです
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

バナー人気





サン・ビレッジ曽爾その3 曾爾高原

曾爾キャンプ、続きです。




夕食まで少し時間があったので、曾爾高原へ有名なススキを見に行くことにしました。


曾爾高原1曾爾高原2
曾爾高原3曾爾高原4

やっぱりまだススキの見ごろには早いらしく、穂が開ききっていませんでした。

でも広大な土地に広がるススキ野原の中の遊歩道をのんびり歩くだけでも気持ち良かったです。





曾爾高原5

こんな絵画のような風景も見ることができました。自然の中にいると本当に癒されますね~




曾爾高原6曾爾高原7

子どもたちの腰の高さまで植物が生い茂っていました。



曾爾高原8
曾爾高原9

気持ちよさそうに走ってますね~(笑)






曾爾高原11

場所によれば、こんな風に穂が開いているススキもありました。

この風景が全体に広がってる見ごろの時期はさぞかしすてきなんでしょうね~また行ってみたいです。






さて、ほどよく歩き疲れてお腹も空きました。お待ちかねの夕食の時間です!




ランキングに参加しています。
クリックしてもらえるととてもうれしいです
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

バナー人気





サン・ビレッジ曽爾その4 夕食~就寝

お楽しみの夕食のメニューは、


○バーベキューチキン

○パエリア

○チーズフォンデュ

○アボカドの生ハム巻  等々・・・



コテージにキッチンがついているので、パエリアとチーズフォンデュの具をゆでるのはキッチンで作って、

チキンは外で旦那におまかせ。

新調したコールマンのバーベキューグリル初披露です(笑)

火を使わないものは子どもたちもお手伝い。


Coleman(コールマン) クールスパイダーステンレスグリルグランデ 170-9310










いただきまーす!

曾爾夕食5

出発する直前に作ったテーブルクロスがキャンプ感を高めてくれてます(笑)

ガレージセールで手に入れた4つ100円のホーローマグもいい感じ



曾爾夕食1曾爾夕食4
曾爾夕食2曾爾夕食3

2~3日前から醤油・酒・にんにくに漬け込んだチキンがとーっても美味しかったです

曾爾高原からの帰りに、民家の軒先で買ったトマトも美味しかった~

食器や調理器具もついているので、楽々便利でした。







夜の帳が下りてきました。

曾爾夜1

ランタンの灯りが優しいですね。




お腹もいっぱいになって、子どもたちは早めに就寝です。

しばらく、ムカデはもういないか!?と騒いでいましたが・・・






曾爾夜3

子どもたちが寝た後に、道の駅針テラスで買った備長炭ロールケーキでほっと一息




長い夜が更けてゆきます。





ランキングに参加しています。
クリックしてもらえるととてもうれしいです
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

バナー人気





サン・ビレッジ曽爾その5 済浄坊渓谷~お亀の湯

翌日はいい天気でした。すがすがしい森の朝。

曾爾朝





朝食は、昨日の夕食の残りをリメイク!全部食べ切りました。

曾爾朝食





朝食後はUNOタイム!当時、子どもたちがはまっていました(笑)

曾爾ウノ2曾爾ウノ1

何度も何度も繰り返しUNOUNOUNOUNO・・・

とうとうチェックアウトギリギリまでUNO大会は続きました








キャンプ場を後にして、済浄坊渓谷へマイナスイオンを浴びに行くぞ~!

済浄坊渓谷2

済浄坊渓谷4

済浄坊渓谷1 済浄坊渓谷5

ダイナミックな滝ではありませんでしたが、ディープグリーンの滝壺がきれいな穏やかな滝でした。癒された~






滝めぐりで少し汗をかいた後は、お亀の湯で汗とキャンプの疲れを流しました

けんずい定食

建物は新しくてきれいでした。写真はありませんが、浴場も清潔でよかったです!

ぬめり感のあるお湯は体をポカポカにしてくれます。

温泉あがりのお肌はツルツルで、そのツルヌルの体感がたまりませんよ。






温泉でさっぱりした後は、お目当ての「けんずい定食」を食しました。

「けんずい」とは、この地方の方言で「朝食と昼食の間にとる軽食」のことだそうです。

時間的にも我が家的にもぴったり(笑)

お亀の湯

かき揚げもついて、豪華な卵かけごはん定食という感じです。

卵は岡山県の「美作の月」を使っていて、その卵は通常の卵の35倍のビタミンEと3倍のビタミンB3を含んでいるそうです。もちろん美味でした






2回目のファミキャンも家族楽しく過ごすことができました。

でも、高規格キャンプ場だったので困る事は何もなく、少し物足りない気も・・・

人間、少しくらい不便な状況の方が楽しめるってことなのかな?

何はともあれ、アウトドア苦手な私でしたが、キャンプの楽しさが少しずつわかってきました。

キャンプ用品も少しずつ集めていきたいな~




ランキングに参加しています。
クリックしてもらえるととてもうれしいです
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

バナー人気








このカテゴリーに該当する記事はありません。