FC2ブログ

梅花空木-バイカウツギ-

趣味の話、アウトドア日記、家族のこと・・・   ささやかな幸せに感謝

水彩色鉛筆

去年の秋くらいから始めた趣味があります。

水彩色鉛筆で絵を描くことです。

きっかけは、ふらっと立ち寄った書店で、これまたなんとなく手にした本に、

画材として「水彩色鉛筆」が紹介されていたのを見たことです。



…水彩色鉛筆って何?

水で溶かして水彩画タッチの絵が描ける??色鉛筆なのに?



なになに?すごーい!と私の頭はフル回転。



ポピュラーな商品なのかもしれませんが、どっぷり主婦業に浸かっていた私にとっては、

まさに青天の霹靂(オーバーな…)




急いで帰って、家に着くなりAmazonで検索→気がつくとポチッと購入していました


水彩色鉛筆

足りない色は後々買い足すとして、FABER-CASTELの36色セットにしました。




36色入りなので、これで十分です


この丸い缶が持ち運びや置き場所に困らなそうと思ったのですが、実際使うときには色鉛筆を広げるので、

水彩色鉛筆2

余り生地でケースを作りました!同系色でまとめられるように入れ口は大きく。


水彩色鉛筆5

使い終わったらくるくる丸めて。








水彩色鉛筆本

水彩色鉛筆の使い方なんて全く知りませんでしたので、教材としてこちらを購入しました。

絵のタッチが柔らかくて楽しく描けそうと思ったからです。

何より「超初心者編」という文字にグイッと惹きつけられました(笑)




水彩色鉛筆のHow toが盛りだくさん!



表紙のさくらんぼが描きたくて!





そして、実際に描いてみたのがこちら。


さくらんぼ

ラベンダー

バラ


色鉛筆のみで描いたり、水を足して水彩画タッチで描いたり・・・

いろいろな画法で描けるので飽きません




絵ってむずかしいですね~

でも描けば描くほど上達するといいますし、ちょこちょこ描いていこうと思います!



がんばろー!







ランキングに参加しています。
クリックしてもらえるととてもうれしいです
ブログランキング・にほんブログ村へ

バナー人気






スポンサーサイト



このカテゴリーに該当する記事はありません。